ルテインのサプリメントとは?目に良いとされる抗酸化効果がある

ルテインのサプリメントは目の使いすぎによる眼精疲労に悩む人に効く

今、人気を集めているのがルテインのサプリメントです。

ほうれん草や卵黄に含まれる
カロテノイドの一種である
ルテインは、目に良いとされる
抗酸化効果があります。

 

 

人体の中では皮膚や眼球の網膜、
水晶体に存在しています。

 

 

ルテインは、サプリメントや食事から
摂取するしかなく、体内では
生成できません。

 

 

ルテインは年齢を重ねると共に
減少しやすくなるため、
サプリメントで摂取することが
良いとされています。

 

 

なぜこんなにも
ルテインのサプリメントが
注目されているのかというと、
現代は、パソコンの使用や
目の使いすぎによる
悩む人が、年々増加している
ことがあげられます。

 

 

そういうわけで、効果的に
目の健康に働く栄養素として
ルテインのサプリメントが
今人気なのです。

 

 

ルテインは細胞が
酸化ダメージを受けないよう
守る働きや、光をブロックする
働きなどがあります。

 

紫外線だけでなく、
パソコンのディスプレイなどから
発せられる青い光からの
ダメージを守る働きも、
青い光を吸収する役割
あるためあると言われています。

 

 

体内でルテインが不足すると、
白内障加齢黄斑変性症
といった病気のリスクが高まります。

 

 

眼疾患は、加齢に伴って
起きるものと言われていました。

 

 

食生活の偏りや光による
目への負担なども関わっている
と考えられている最近は、
ルテインのサプリメントを
どんどん活用することをおすすめします。

 

ブルーベリーは「実より葉」

 

│目にいいというブルーベリー・ヒルベリーが…

 

値段もさまざまな
ルテインのサプリメントは、
最近ますます種類が増えてきています。

 

 

しばらく使い続けないと
きちんとした効果が現れない
ルテインには、即効性がある
というわけではありません。

 

 

ちょっと使ってみて
すぐにどのサプリメントがいいか
判断をするというわけには
いかないものです。

 

 

風味や飲みやすさはサンプル品で
確認することが可能ですが、
効果を実感するのは、
短い期間では無理です。

 

 

ネットの口コミ情報を使う
という方法もあるでしょう。

 

 

ルテインサプリメントの多くは
目にいいというブルーベリーや、
ヒルベリーが一緒に入っています。

 

 

ということで、単純な比較は
一層難しいでしょう。

 

 

ルテインサプリメントを選ぶ方法として
ルテインの配合量があげられます。

 

 

サプリメントのルテインの多くは、
マリーゴールドという植物から
抽出されているといいます。

 

 

原材料にマリーゴールド抽出物
と書かれている場合などは、
ルテインの量そのものでない
ということに注意しましょう。

 

 

現状として、
ルテインの必要摂取量は
まだ明確な目安が出ていないので、
過剰摂取すると体に良くない影響が
出るという可能性があります。

 

 

サプリメントからルテインを摂取する時は
パッケージなどに記載されている用量を
きちんと守りましょう。

 

 

サプリメントだけでなく
食事からもルテインを
摂取できる機会があるなら、
積極的に天然の食材からも
ルテインを得ることをおすすめします。

 

 

ルテインと目の関係について│黄斑部の働きに重要な関わりがある?

 

 

目にいい成分として
関心を集めているルテインは、
サプリメントでよく見かけます。

 

 

ルテインは、網膜の黄斑部に
多く存在しており、
黄斑部の働きに重要な関わりが
あると考えられています。

 

 

ものをはっきり見るための
高解像度視力を作り出す黄斑は、
水晶体の真後ろに存在しています。

 

 

サプリメントなどで
ルティンを摂取することによって
黄斑の色素濃度を高められ、
効果的に加齢黄斑変性を
予防することができるようです。

 

 

 

網膜を黄斑色素が守ると
考えられていることから、
黄斑色素濃度の計測が
目の健康状態を測る指針として
行われていたようです。

 

 

ルテインは本来、黄斑部と
水晶体だけに存在すると
考えられていました。

 

 

眼球内のあらゆる組織に
ルテインが含有されていることが
近年では知られるようになり、
さらにサプリメントへの関心が
高まっているようです。

 

 

体に有害な青い光を吸収する
性質があるルテインは、
黄色色素のカロテノイド
という成分だそうです。

 

 

ルティンは目の抗酸化力を高め、
目を老化から守る作用
期待されているのです。

 

 

ルテインは食事やサプリメントから
摂取され、体内で一定量は
蓄積されていますが、
この蓄積量が徐々に
40歳前後から減少していきます。

 

 

40歳を過ぎたら、
サプリメントなどで
ルテイン摂取を考えると
目を守る効果が
期待できるでしょう!

 

ひとみに嬉しい成分が30種以上!ギュギュっと濃縮!

    おススメ記事

    このページでは“馬プラセンタ サプリメント 馬プラセンタサプリ徹底比較!ベスト3をメインに商品を紹介しています。それ以外に、馬プラセンタに関する、口コミ、効果、副作用、美容液、危険、ファイン、tp200、おすすめ、化粧品、100、ドリンク、原液、についての情報を掲載予定です。

    コメントを残す